忍者ブログ
Wizardryライクなフリーゲーム「無限の迷宮」探索日記…   
11≪ 2019.12|12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫01
wizardry
Dungeon RPG
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

447mugen.jpg
カードを拾った先に進んでみる。
木があるが…いきどまり。

448mugen.jpg
反対側に回ってみる。
物置があるので闥をあける。

449mugen.jpg
中に侵入。
踏み台と棚がある…確実に棚の上に何かあるな?

450mugen.jpg
マウントポジション。

451mugen.jpg
あれ?無いの?

拍手

PR
441mugen.jpg
こんな熱いときに難しいゲームはやってられんということで。
ということでといってもどういうことでもないがmystic houseというフリーゲームをやってみる。
シンプルなアドベンチャーゲームということで、ビジュアルは全て線画なのだそうだ。
潔いではないですか。どことなくウィズのような空気も感じます。
というわけで早速プレイ。

442mugen.jpg
プレイ中の画面はこのような感じになっている。
ほほう手入力といってもボタンを押せば単語が書き込まれるようだ。
これならいけそう。

443mugen.jpg
カードをゲット。これが闥の鍵だろうか。
カードは手入力しないと駄目か。まあこれぐらいならなんとか。
スペルも教えてくれるし。

445mugen.jpg
どうやら違った。鍵が必要らしい。
当面は屋敷に入るための鍵を探さねばならないようだ。

拍手

あまり商用ゲームを取り上げたくは無いのだが…
こういう体験版があった。

a00187.jpg
魔法の呪文がかっこいい。
日本語で付けた名前なんかどうやっても「ほのおのや」みたいな脱力感を伴うものか、「火蓮獄山翔」みたいな痛い名前にしかならないと思っていたが、まさかの古語調「セリフ」とは。祝詞かよと。
いいなぁこのネーミングセンス。
魔法の機能がわかりやすいということと見た目の「呪文らしさ」が完全に融和してるでは無いか。
やられた足元をすくわれた気分だ。

00186.jpg
いい。
ビジュアル的にはほぼ満点じゃないのか?

「世界樹~」にはあまり食指が動かなかった拙者もこれはいいパンチをもらってしまった。
任天堂DSをもっていたら、まちがいなく買ってしまっていたな…

なるほど…このモンスターグラフィックの描き方、ありだな。
魚眼レンズ的なディフォルメと画面から末端や下半身がはみ出る構図か…
確かに狭い表示窓の中で迫力出そうともったらこれは有効な手法だな。
窓枠が無いと使いにくい手法ではあるが…

しかしほとんど「線画」でしかも色もぺったりとした「単色に近い」コミック的な画でありながらいい感じにリアル風だな。
同時にユーモアもある。
背景も同じ人のデザインなのかな?
黒ベタの使い方もいいなぁ。あこがれるなぁ。
「合格!」
だれだこの人。誰の絵なんだ?もう気になる。
公式サイトにはゲームの説明ばっかりで製作スタッフに関する情報が載ってない。

幻霧ノ塔ト剣ノ掟(アレンジ版)
http://www.success-corp.co.jp/software/ds/genmunotou/index.html

ゲンム  ノ  トウ  ト  ツルギ  ノ  オキテ(オリジナル版)
http://www.success-corp.co.jp/software/ds/genmunotou/c_index.html

載せなさいよ。絵師は誰なのだ。

拍手

ブログ内検索
最新コメント
[12/29 MAHAMANMIRACLE]
[12/11 某犬犬]
[12/05 某犬犬]
[12/02 某犬犬]
[11/26 某犬犬]
[11/12 某犬犬]
[11/12 某犬犬]
[11/11 某犬犬]
[10/27 某犬犬]
[10/14  ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
No Name Ninja (nnn)
自己紹介:
dungeon of infinity 無限の迷宮探索記録を中心にフリーのwizライクゲームなどをプレイしたり3DRPGCSのシナリオ造ったり…

注意:
基本的にネタバレ気にせず書いています。
まっさらな状態でプレイしたい場合は注意が必要です。

またネタバレでありながら、そのときそのときの私の主観で書かれている為、情報の正確さはゼロです。そのあたりご了承願います。
情報の間違いが判明しても特に修正もしません。
先週はこの道を右が正解と書いておきながら、来週は左が正解の道だとしれっと書いていることでしょう。
バーコード
アクセス解析
実験場
フィードメーター - 無限 

   





メールフォーム
Copyright © 無限。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Template by Ninja☆BT
忍者ブログ [PR]