忍者ブログ
Wizardryライクなフリーゲーム「無限の迷宮」探索日記…   
06≪ 2017.07|12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫08
wizardry
Dungeon RPG
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

UnderWorld17-2612.jpg
UnderWorldを体験中。
以前やったダンジョンランブルの系統らしい。
今のところ面白いのかどうかまだよくわからない。
もしかするとランブルのほうがどっちかというと拙者は好きかもしれない。
ダンジョンが記号のみで構成されてたり、6人パーティが可能だったりと概要としては好印象。
操作面では(まあマウスが使えないのはもはやあきらめるにしても)リターンキーが使えなかったりして若干もたつきが出る。このあたりは慣れや好みの問題。
それと技能(魔法でもある)が一人頭16個しかなさそうなのが(やりこめば増えるのかもしれないが現時点では16個分しか枠が無いように見える)残念。
戦士系は別にいいけど魔術師系は、まず使わないような無駄な呪文も含めて呪文は多ければ多いに越したことはないという価値観なので。
アイテムも個人携帯じゃなくてパーティーで一つ。
これウディタの基本システムもそうなのだな。作る立場から見ると絶対このほうが管理楽だものなー。
でもプレイヤーとしての拙者の本音としてはアイテムは個人携帯のゲームのほうが好き。
それから街が無いのが残念。単なる文字だけの存在でも帰れる拠点があるというのは気分的にほっとするので。
そういうわけで現時点ではあまりハマらなそうな予感だが、この系統のゲームがまた一つ増えたというのは単純に喜ばしい。
もっともっとこういう系統のゲームが増えてくれたら、遊び手としては選択肢が増えるし大歓迎。

拍手

PR

ベクターのゲームジャンルで非ツクール製とツクール製を分離してほしいものだとおもう。
RTPアリのゲームをはじくのが面倒だ。

今回試してきたゲームはいちおう自動生成のゲームなのでローグライクの扱いなのだろうか?
よくわからない。
画面中央にあるスロット、これの絵柄ごとに特殊効果がつくらしいのだが
よくわからない。

EZELESTLA-88.jpg
街に入ってみる
よくわからない。

EZELESTLA-89.jpg
戦闘をこなしてみる
よくわからない。

拍手

ひどい話もあったもんだ。
キジを殺したり天皇陛下の御尊影を焼いたり日章旗焼いたりしてそれでなにか解決するのか?


453mugen.jpg
サーチすると梯子があった。ルックとサーチは常に両方試したほうがよさそうだ。

454mugen.jpg
やはり木にかけるのか。

455mugen.jpg
ところがここでちょっとつまってしまった。
ええと…のぼれない^^;
ううむ拙者の貧弱な英語力ではわからぬ。
http://www.excite.co.jp/world/english/
で「登る」を調べてみると…「It climbs it」
クライム。これかなぁ?


 

拍手

ブログ内検索
最新コメント
[12/29 MAHAMANMIRACLE]
[12/11 某犬犬]
[12/05 某犬犬]
[12/02 某犬犬]
[11/26 某犬犬]
[11/12 某犬犬]
[11/12 某犬犬]
[11/11 某犬犬]
[10/27 某犬犬]
[10/14  ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
No Name Ninja (nnn)
自己紹介:
dungeon of infinity 無限の迷宮探索記録を中心にフリーのwizライクゲームなどをプレイしたり3DRPGCSのシナリオ造ったり…

注意:
基本的にネタバレ気にせず書いています。
まっさらな状態でプレイしたい場合は注意が必要です。

またネタバレでありながら、そのときそのときの私の主観で書かれている為、情報の正確さはゼロです。そのあたりご了承願います。
情報の間違いが判明しても特に修正もしません。
先週はこの道を右が正解と書いておきながら、来週は左が正解の道だとしれっと書いていることでしょう。
バーコード
アクセス解析
実験場
フィードメーター - 無限 

   





メールフォーム
Copyright © 無限。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Template by Ninja☆BT
忍者ブログ [PR]