忍者ブログ
Wizardryライクなフリーゲーム「無限の迷宮」探索日記…   
06≪ 2017.07|12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫08
wizardry
Dungeon RPG
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

またまたサムラーイを描いているな。
bandoumusya.png
武士が御家人という名の機動砲台だったころのイメージで。

昔の武者絵や今昔をみると流鏑馬みたく左側方固定じゃなくて前方(馬の進行方向)をメインにして
後方まで全方位が射角になってるんだよね。
現代人が誰もやってないのって寂しい。

めちゃめちゃに動く犬を狙って腹腰内部の体重移動のみで馬の方向をコントロールしながらバシバシ矢を射掛ける訓練の様子とかかっこいいのに。現代だと動物虐待になるのか。ハンティングの一ジャンルとしてありだともおもうんだがなぁ。
逆に現代なら無生物でもちゃんと動く的ぐらいいくらでも用意できるし、なにもころさんでも(当時から犬追物用の担保のついた矢を使っていたのでよほど打ち所が悪くない限り犬は死ななかったらしいけど)復刻しようと思えばやれると思うんだよな…エクストリームアイロニングやるぐらいなら犬追物だよ、うん。
あーでもな、人間だけじゃなく馬もいるからな。馬高いし…馬ごと転んだりして人間はいいとしても馬が骨折とかしたら殺さなきゃいけなくなってかわいそうか。
まあそれはそうとしてなんで現在残っている伝統芸だと儀式や礼法ばっかりうるさくて機能面の保護、研究が手薄になってるのか疑問でしょうがない。(流鏑馬は現在残っているものでもテクニカルで見ててかっこいいけど真横~斜め後ろにしか撃たないんだよなあれ。)
年寄りが偉ぶるための道具として死物化されてるんじゃないか?

国際大会ありのスポーツにしないと本気出さないんだよなぁ。伝統芸のままの体制で本気になれないもんかね。まあむりか人間は集団の場合金がかからないと本気にならない。

拍手

PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
TRACKBACK URL :
ブログ内検索
最新コメント
[12/29 MAHAMANMIRACLE]
[12/11 某犬犬]
[12/05 某犬犬]
[12/02 某犬犬]
[11/26 某犬犬]
[11/12 某犬犬]
[11/12 某犬犬]
[11/11 某犬犬]
[10/27 某犬犬]
[10/14  ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
No Name Ninja (nnn)
自己紹介:
dungeon of infinity 無限の迷宮探索記録を中心にフリーのwizライクゲームなどをプレイしたり3DRPGCSのシナリオ造ったり…

注意:
基本的にネタバレ気にせず書いています。
まっさらな状態でプレイしたい場合は注意が必要です。

またネタバレでありながら、そのときそのときの私の主観で書かれている為、情報の正確さはゼロです。そのあたりご了承願います。
情報の間違いが判明しても特に修正もしません。
先週はこの道を右が正解と書いておきながら、来週は左が正解の道だとしれっと書いていることでしょう。
バーコード
アクセス解析
実験場
フィードメーター - 無限 

   





メールフォーム
Copyright © 無限。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Template by Ninja☆BT
忍者ブログ [PR]