忍者ブログ
Wizardryライクなフリーゲーム「無限の迷宮」探索日記…   
11≪ 2017.12|12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫01
wizardry
Dungeon RPG
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

デザイジョンのマニュアルを読む。
いいマニュアルだ。実は「いいマニュアル」なんてわかったように言ってるがどこがいいのかはわからない。

マニュアル作成に悩む氏を以前より拝見していたためにこの項目についてはひそかに興味を募らせていた。
別にこれといって突出した特徴の無いさりげないつくりでありながら一気に全項目を読み終えてしまった。
じつはこれこそが普通ありえないことで、
マニュアルなんてなにか迷ったりわからないことが出てきてから読み始めて結局読んでも書いてなかった
あるいは書いてあっても該当箇所がわからない、理解できないというのがコンピューターソフトの説明書界の常識のようになっているわけだがそれをかんがえればここまで読みやすくこれといった特徴、とくに「なぜよみやすいのか?その根拠は?原因は?」といった問いの答えがまったくわからないというのは実に上手く氏の意図が実践されているためといえるかもしれない。
マニュアルの作り方マニュアルを氏にレクチャーして欲しいぐらいだ。

ひるがえってこれは氏のマニュアル読後の拙者の内面を観察してみての拙者自身(Dungeons01)への反省だがやはりモンスター情報はある程度事前公開したほうが期待が膨らむようである。
情報を伏せることの目的はズバリ遭遇時のサプライズをプレイヤーに与えられることを期待しているわけだが、先に予備知識を与えてそのモンスターにいつ会えるかをてぐすね引かせるほうがいいようだ。(どうせボス級のモンスター以外は聞いたことのあるモンスターでありむしろ逆にプレイヤーは自分の持つイメージと作り手の設計したモンスターのスペックとのギャップを早く…出来れば遭遇前に…埋めたがっている)
また、氏のマニュアルほどではないにせよ店売りアイテムと呪文の一覧表ぐらいはシナリオに添付したほうがいいかもしれない(Dungeons01ではHPに記載されているのみ)。もっとも氏のマニュアルには店売りアイテムの情報は記載されていないが。

*ダークサイドウィスパー
なぜ拙者が氏のようにヘルプを作らないかって?意味不明なランタイムが不足しているらしくあらゆるヘルプ作成ソフトから総スカン食らってるからさ!

*イービルアイ(注意!!かわいそうな王でまともなプレイをするつもりならば読んじゃダメ)
お代官様、msgフォルダの中にはなにやら山吹色のtxtがざっくざく入っておりまする。これさえ読めば…クククあとは申しますまい。
越後屋、おぬしも悪よのう。
いえいえお代官様こそ…。
しっ!待たれい!
なんですかな用心棒の先生
ぽんぽんぽんぽん
何奴!
ぽんぽんぽんぽん
何奴!
あ、わりぃ余のケータイじゃわ。

突如鳴り響く小鼓の音、ケータイとはいかなるモノか
はたして敵か味方か

http://d.hatena.ne.jp/kumashige/20070404/1175612594

拍手

PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
TRACKBACK URL :
[Desigeon]データの暗号化
nnnさんのブログ「無限」で、メッセージに関するコメントがありました。 ゲーム内のメッセージが簡単に読めてしまう件について、言及します。 http://mugendun.blog.shinobi.jp/Entry/372/ まだ正式には決まっていないのですが、配布用のデータはバイナリアーカイブ化する予
URL 2007/04/06(Fri)00:31:32
ブログ内検索
最新コメント
[12/29 MAHAMANMIRACLE]
[12/11 某犬犬]
[12/05 某犬犬]
[12/02 某犬犬]
[11/26 某犬犬]
[11/12 某犬犬]
[11/12 某犬犬]
[11/11 某犬犬]
[10/27 某犬犬]
[10/14  ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
No Name Ninja (nnn)
自己紹介:
dungeon of infinity 無限の迷宮探索記録を中心にフリーのwizライクゲームなどをプレイしたり3DRPGCSのシナリオ造ったり…

注意:
基本的にネタバレ気にせず書いています。
まっさらな状態でプレイしたい場合は注意が必要です。

またネタバレでありながら、そのときそのときの私の主観で書かれている為、情報の正確さはゼロです。そのあたりご了承願います。
情報の間違いが判明しても特に修正もしません。
先週はこの道を右が正解と書いておきながら、来週は左が正解の道だとしれっと書いていることでしょう。
バーコード
アクセス解析
実験場
フィードメーター - 無限 

   





メールフォーム
Copyright © 無限。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Template by Ninja☆BT
忍者ブログ [PR]