忍者ブログ
Wizardryライクなフリーゲーム「無限の迷宮」探索日記…   
09≪ 2017.10|12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫11
wizardry
Dungeon RPG
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

dwarffortressはいろいろなことが出来る。
出来すぎて何していいかわからない。

まあとりあえず、できる事を試して行こう。

今回は跳ね橋をかけてみた。
dwarffortressにおける橋はオープンスペース扱いの空間に橋を掛け、キャラクターが通過可能にする施設
なのだが、さらに機械を組み込むことでレバーやプレッシャープレートのようなスイッチ機能を持つ施設と
リンクさせることで跳ね橋として機能するようになる。

まあまずは跳ね橋の完成形と機能を見ていただこう。
727_32.jpg
図の緑で囲った部分に注目していただきたい。
上の大きいほうの囲みにはチャンネルといって掘切が掘ってありこのままでは通過できない。
トラップの敷かれた廊下をぐるりと迂回させるわけだ。
そして下の小さい囲みの部分にはレバーという施設が設置されている。
画像の右のリストの一番下にPull the Leverと書いてあるのがわかるだろうか?
この操作を[シフト+f]によってドワーフにやらせる。

728_59.jpg
そうするとレバーを引けというタスクが実行待ちになる。
手の空いたドワーフがレバーを引きに動く。

729_07.jpg
ガシーン!橋が出現。
これで迂回せずとも通過できる。

わが砦にはまだ戦う力を持ったドワーフがいないため。
あえて施設内に引き込んで罠で倒す作戦。
捨て身技だ。

跳ね橋の作り方

材料とキー操作。

橋を建築する。
材料:木材とか石材
必要レイバー(Labor):(木材なら大工、石材なら石工)+建築
キー操作:b]>g]

ワークショップMechanic's Workshopで機械パーツを作成する。
3つほど必要だったはず。
材料:石材
キー操作:q]>a]>
必要レイバー(Labor):機械工学

レバー(Lever)を建築する。
材料:多分機械パーツ一個
必要レイバー(Labor):機械工学
キー操作:b]>[シフト+t]>l

レバーにタスクをセットする。
材料:機械パーツ一個
必要レイバー(Labor):機械工学
キー操作:q]>a]>h]

拍手

PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
TRACKBACK URL :
ブログ内検索
最新コメント
[12/29 MAHAMANMIRACLE]
[12/11 某犬犬]
[12/05 某犬犬]
[12/02 某犬犬]
[11/26 某犬犬]
[11/12 某犬犬]
[11/12 某犬犬]
[11/11 某犬犬]
[10/27 某犬犬]
[10/14  ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
No Name Ninja (nnn)
自己紹介:
dungeon of infinity 無限の迷宮探索記録を中心にフリーのwizライクゲームなどをプレイしたり3DRPGCSのシナリオ造ったり…

注意:
基本的にネタバレ気にせず書いています。
まっさらな状態でプレイしたい場合は注意が必要です。

またネタバレでありながら、そのときそのときの私の主観で書かれている為、情報の正確さはゼロです。そのあたりご了承願います。
情報の間違いが判明しても特に修正もしません。
先週はこの道を右が正解と書いておきながら、来週は左が正解の道だとしれっと書いていることでしょう。
バーコード
アクセス解析
実験場
フィードメーター - 無限 

   





メールフォーム
Copyright © 無限。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Template by Ninja☆BT
忍者ブログ [PR]