忍者ブログ
Wizardryライクなフリーゲーム「無限の迷宮」探索日記…   
06≪ 2017.07|12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫08
wizardry
Dungeon RPG
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


X operationsでは自作したマップを使ったシナリオを楽しむことが出来る。
だが、シナリオつくりがいろいろ難しい。
なんかもういろいろわかっている人向けなんだなぁ全部が全部。

基本的にはシナリオ(xopsではミッションと呼ばれるがどうしてもシナリオといったほうがしっくりくるなぁ)を製作するには三つのツールを使って三種類のファイルを生成する。
プレイする環境、要するに建物などの情報を作製する「block  editer」
自キャラや敵の配置を作製する「point editer」
そして最後にこの二つのファイルを関連付けしてミッションを完成させるための「MIF editer」
だ、以前一度「point editer」に挑戦したのだがあっという間に撃沈。
まあったく理解できず、長らく諦めていたがまた最近モチベーションが回復してきたのである。

で、断片的に理解できたトコからかじっていこうというわけでこれらのツールをホイホイ梯子しながら少しづつ攻略して行こうと思う。

今回は基礎的なブロックデータファイルを作ろうとおもう。
このエディターで吐き出すデータには拡張子がつかない。
.bd1っていうのが拡張子になるのだがこれが自動で付かない。
なんと言う親切設計。
したがって新規作成のたびに後から拡張子を自分で書き足すことになるのだが、まずこのことに気がつくまでにかなりの時間を浪費している。
しばらくの間「セーブデータを生成してもあとでそれをロードできない」という壁にぶつかっていた。
で、それだったらもう新規作成はやめようということで最初から.bd1のくっつけたファイルを素体として用意しておこうと。

そういうわけで画像の登録。
こちらもとりあえずきちんとした画像ではなくて良いので仮画像を10枚用意して先に登録しておくことに。
必要な画像はファイル名そのままでデータだけ上書きするプランだ。

拍手

PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
TRACKBACK URL :
ブログ内検索
最新コメント
[12/29 MAHAMANMIRACLE]
[12/11 某犬犬]
[12/05 某犬犬]
[12/02 某犬犬]
[11/26 某犬犬]
[11/12 某犬犬]
[11/12 某犬犬]
[11/11 某犬犬]
[10/27 某犬犬]
[10/14  ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
No Name Ninja (nnn)
自己紹介:
dungeon of infinity 無限の迷宮探索記録を中心にフリーのwizライクゲームなどをプレイしたり3DRPGCSのシナリオ造ったり…

注意:
基本的にネタバレ気にせず書いています。
まっさらな状態でプレイしたい場合は注意が必要です。

またネタバレでありながら、そのときそのときの私の主観で書かれている為、情報の正確さはゼロです。そのあたりご了承願います。
情報の間違いが判明しても特に修正もしません。
先週はこの道を右が正解と書いておきながら、来週は左が正解の道だとしれっと書いていることでしょう。
バーコード
アクセス解析
実験場
フィードメーター - 無限 

   





メールフォーム
Copyright © 無限。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Template by Ninja☆BT
忍者ブログ [PR]