忍者ブログ
Wizardryライクなフリーゲーム「無限の迷宮」探索日記…   
09≪ 2017.10|12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫11
wizardry
Dungeon RPG
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ドワーフフォートレスに手を出した。
やめとけばよかった。

00df-world_map-region1-1050-1.jpg

ドワーフフォートレスは、初期作成時に自動生成された広大な世界を舞台にドワーフに穴を掘らせて砦(街)を発展させていくゲームだ。
一応ローグライクの一種らしい。
またこのゲームもマウスが役に立たない。
うんざりだなーもう。
ゲームを立ち上げるとまずは世界の自動生成が始まる。
最初はいきなりスタートさせずにカスタマイズでごく小さい世界の生成から始めてみることにした。
一番大きい世界の場合、完成するのも賭けに近い。
一度スタートすると平気で30分以上他に何も出来ない。
無理にインターネットしたり音楽聞いてたりすると重すぎて応答無しになってしまうことがあるのだ。
今回生成したのは139X33だったかな?詳しい数字は忘れたがそのくらいの大きさでも十二分に広い。
また、後になればわかるがあまり広くしても結局活動できる広さは変わらない。

622_32kokonisiyou.jpg
世界の生成が終了したらその世界のどこに砦を作るか決める。
気温や植生、近くに敵性デミヒューマンの集落があるかどうか?
などをみながら候補地をさがす。
土地のステータス(画像右)は
上から
地名?もしくはリングネームみたいなものか?
気温の目安。熱すぎるところと寒すぎるところはいろいろ厳しい。
木の密度。いろいろ資財になる。
草の密度。いろいろ食べたり布にしたりする材料。
野生動物の危険度

広めの空白には追加情報がたまに出る

最後の数行は地質について。



はじめは簡単なほうがいいと思うので
敵が少なく自然が豊かな場所を探すことにした。

場所が決まったら[e]キーで決定。

入植に適さない場所では[e]は不活性なのだが
実際ゲームが始まるとどこ探しても山がない場所などもある。
そういう場合は[esc]からアバドンを選択してほかの集団に変える。

この記事を書いている時点で実は数回途中で砦を放棄しては再チャレンジ
ということを繰り返している。

いろいろあるのだ。いろいろ。


拍手

PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
TRACKBACK URL :
ブログ内検索
最新コメント
[12/29 MAHAMANMIRACLE]
[12/11 某犬犬]
[12/05 某犬犬]
[12/02 某犬犬]
[11/26 某犬犬]
[11/12 某犬犬]
[11/12 某犬犬]
[11/11 某犬犬]
[10/27 某犬犬]
[10/14  ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
No Name Ninja (nnn)
自己紹介:
dungeon of infinity 無限の迷宮探索記録を中心にフリーのwizライクゲームなどをプレイしたり3DRPGCSのシナリオ造ったり…

注意:
基本的にネタバレ気にせず書いています。
まっさらな状態でプレイしたい場合は注意が必要です。

またネタバレでありながら、そのときそのときの私の主観で書かれている為、情報の正確さはゼロです。そのあたりご了承願います。
情報の間違いが判明しても特に修正もしません。
先週はこの道を右が正解と書いておきながら、来週は左が正解の道だとしれっと書いていることでしょう。
バーコード
アクセス解析
実験場
フィードメーター - 無限 

   





メールフォーム
Copyright © 無限。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Template by Ninja☆BT
忍者ブログ [PR]