忍者ブログ
Wizardryライクなフリーゲーム「無限の迷宮」探索日記…   
11≪ 2017.12|12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫01
wizardry
Dungeon RPG
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ドワーフフォートレスの話。
秋に訪れるキャラバンとの交易は重要なイベントだ。
だがあまりにも多岐にわたる条件と英語の羅列とリアルタイムでどんどん時間が進むことのあせりから、
なかなか成立が難しいものになっている。
何も知らない無知なプレイヤーにはハードルが高すぎる。
きちんとトレードできる状態に持っていくまでにクリアしておかなければならない条件が多すぎるのだ。
かく言う拙者も最初の数回トレードを失敗している。
というか1回しか成功していない。
しかも成功したにもかかわらず、やり方がわかっていない。まさに五里霧中。

わけのわからないうちに話が進み「いつトレードが始まるんだ?(q]交易所でt]キーが押せるようにならない)」と歯噛みしているうちに帰ってしまうのである。
数度の失敗ののちにようやく少し気持ちの整理がついてきたので、箇条書きしてみる。
理解が難しい背景にはもちろん英語というのもあるが、それにもまして厄介なのは時間の経過である。
相手のプロセスの進行具合によってこちらのできることが決まっている、逆に言えばこちらの都合のいいタイミングで決定できないことが多すぎる。
メモは能動受動と便宜的にわけてみた。


■交易を成立させる要素まとめメモ

取引につかう商品の用意(能動)
交易所(
Trade depot)の設置(能動)
秋期の到来(受動)
キャラバンの接近(受動)
交易所がアクティブになったらg]にてこちらの商品の搬入開始可能。(能動)
交渉人の到着(受動)
こちらの交渉人の準備(半受動+能動)
キャラバンの到来(受動)
来年の持込み品についての交渉(受動)
来年の話がまとまると交渉人は立ち去る。キャラバンはまだ残っている。
交易所にこちらの交渉人が移動出来る状態にする。(能動?)
q]交易所t]にてトレード開始(能動)
トレード終了後、時間が来れば勝手にキャラバンが去る。(受動)
交易所上に残った品物を速やかに回収。(能動)

 

■各項目補足
一年目の冬までしか経験が無いので以下の項目もすべてそのつもりで。
----------------------------
取引につかう商品の用意(能動)

石細工品で決まり。他は考えなくていい。

b]w]r]でクラフトドワーフを設置

行動リスト(Labor《v]各ドワーフp]l]で行動リストをいじれる》)の石細工がアクティブのドワーフを用意

q]クラフトドワーフa]Rock]一番上のメイクロッククラフト]r]で無限に造り続ける。

----------------------------
交易所の設置

5x5の更地を選定。屋内屋外どちらでも良い。

b]D]

----------------------------
秋期の到来(受動)

---------------------------
キャラバンの接近(受動)
キャラバンがプレイヤーのドワーフフォートレスに近づくと強制的にキャラバンのいる地点に視界が移動する。
別マップまで移動することもあり、今、自分がどこにいるのかすら、わからなくなる。
キャラバンを追いかけるのは時間の無駄なので(フィールドがちがっていれば追いかけてもどうせ帰れない)
m]適当なドワーフc]か、u]適当なドワーフc]で帰還できる。
(脱線:自分の砦があるフィールド外に視点を移動させる方法がわからない。
現在は他のフィールドに視点を移動させたいと思ったら、
m]やu]などで適当なキャラに視点移動するという偶然に頼る手段しかない。
キャラがいないところには移動できないし、
そもそも移動した先がどこなのかわからない。見たい所に自由に視点を変えられない。)

---------------------------
交易所がアクティブになったらg]にてこちらの商品の搬入開始可能。(能動)
キャラバンが接近したらもう交易所はアクティブになっているので、
何も考えず、石細工品はありったけ運び込む。
色々適正な取引を考える知恵と余裕はまだ拙者には無い。
--------------------------
交渉人の到着(受動)
やがて白いが砦にやってきてこちらの一人のドワーフにくっついて離れなくなる。
この@が相手の交渉人。
このとき注意しなければならないのは、きちんとキャラが通過できるスペースが無いと交渉人も出現せず、キャラバンも停滞して動かなくなる。
拙者はこれで失敗した。
野生動物に製魚所を襲われたり、コボルドシーフに犬を殺されたりした経験から、
外敵の侵入を恐れ、屋外の土地の周囲を壁(b]c]w])で覆ってしまったのだ。
交渉人やキャラバンはドアは通過できるので一箇所ドアつきの出入り口を設ければいい。
ただし1マス幅であるドアを、馬車ありのキャラバンが通過できるかはまだ経験が無いのでわからない。

--------------------------
こちらの交渉人の準備(半受動+能動)
@がストーキングをしているドワーフがこちらの交渉人。
どういう基準で選ばれるのかは不明だ。
とにかくこちらの交渉人がはっきり選ばれたら、彼には仕事をさせないこと。
拙者はそれで失敗している。
今処理中のタスクがあるとその仕事を優先し、交渉人を無視し続けるのである。
特に注意が必要なのはLaborの設定。v]p]l]で設定できる。
荷物運び系の行動リストを不活性にしておくことが重要。
うかうかしていると石や木材を運んでいるうちに交渉人が帰ってしまう。
---------------------------
キャラバンの到来(受動)
やがてお目当ての食料その他を積んだキャラバンが到着する。
交易所はチカチカとお祭り状態になる。
テンションが上がる。
---------------------------
来年の持込み品についての交渉(受動)
ぼーっとしていると、やがて交渉人同士でミーティングがスタートする。
どういうルールかはわからないが、その場で交渉することもあれば、なんでそこで?
というほど遠くまで(場合によっては別マップまで)移動してしまうこともある。
とにかくミーティングが開始したらうっかり交渉画面を閉じたり読み飛ばしてしまったりせぬよう注意だ。
交渉終了してしまえばやり直しは効かない。(出来るのなら教えて欲しい。すくなくとも拙者にはわからない。)
基本的には来年持ってくるものの優先順位と価値を話し合う。
07858174.jpg
プライオリティのカラフルな|0|0|0|0|マークを右にすればするほど
その商品を持ってくる優先順位が上がるらしい。
いらない商品はもともとの左端のグレーにしておけばいい。
優先順位をあげるとそのぶん取引時のレートが高くなる。
---------------------------

来年の話がまとまると交渉人は立ち去る。キャラバンはまだ残っている。

交渉画面が閉じられ、しばらくすると、@はなにか捨て台詞を残して足早に立ち去る。
ここで注意。
まだトレードは終わっていない。
拙者は最初「何かよくわからないが交渉が決裂した」と勘違いしていた。
交易所を見てみよう。まだキャラバンはちゃんといるはずだ。
---------------------------

交易所にこちらの交渉人が移動出来る状態にする。(能動)
次の関門がこれだ。
来年の話が終わって「さあやっと今年のトレードだな」と待っていても
いつまで待ってもq]交易所]t]が不活性のままのときがある。
よくわからないが、こちらの交渉人、いや交渉ドワーフか、が交易所の上に乗っかってからでないとt]が押せない。
交渉ドワーフを交易所に呼ぶ方法がよくわからない。
現在の拙者は完全に運頼みである。
なんとなくだが、q]交易所で押せるほかの二つのキーを押しているうちに
ある組み合わせで急に走ってくる気がする。

またお好みで、t]交易所にて交易所上にある品物一覧が見れる。
自分達が持ち込んだものと、相手のキャラバンが持ってきたものがごっちゃになっている。
相手の持ち込み品には()がついている。

このときf]でフォービットをしておくと、その品物は{}で囲まれ、
トレード終了後、ドワーフが品物を運ばずに交易所にそのまま品物が残る。
逆にトレード終了後すぐに運び込みたいならばこれもf]を押してクレーム状態にしておく。
2a79d2b6.jpg
フォービットは「要らない」、クレームは「要求」という意味なので拙者はしばらくこのt]交易所の操作をトレード画面と勘違いしていた。
その隣のダンプやメルトの効果は不明だ。
---------------------------

q]交易所]t]にてトレード開始(能動)

ここに来てようやくトレードが開始される。

965bd811.jpg
q]交易所]t]を押すとトレード画面に切り替わる。
時間内であれば何度でもトレード画面は出せるのであせらなくてもいい。
左側にキャラバンが持ち込んだ商品。
右側にこちらがq]交易所g]で交易所上に持ち込んだ品物がリストアップされている。
欲しい品物と交換に差し出すお互いの品物にエンターを押して[T]マークをつける。
取引の内容を決めたらt]。

23569642.jpg
相手がこちらの提示した品物に満足すれば交換成立であるが、
気に入らないとぶーぶー文句を言う。
相手が納得しなかったら、相手の[T]を減らすかこちらの品物の[T]を増やす。
追加で他の品物を持ち込みたいなら、
いったんトレード画面を閉じてq]交易所g]、で追加の品物を運ばせる。

とにかく食料を優先的に買う。
肉、魚、植物、種を買い占める。
コックとキッチンがあるなら粉も候補にいれてもいい。
というか食料しか買えないだろう。
一年目で用意できる石細工では他に手をまわす余裕は無いはずだ。
後になればわかることだが、一年間生きるのに充分な食べ物を仮に手に入れられても安心は出来ない。
冬が来る前に移民によっていきなり人口が三倍近くなる可能性があるからだ。
これでは正直トレードが成功しても来年の春まですら生き残れない。
(脱線:それもこれも農業がよくわからないせいだ。
最近やっと農地の作り方がわかってきたが、種のまき方が判らない。
というか冬からまける種が無いのか?その判断すら出来ない。
どのみち春が来る前にこの交易で入手した食料は枯渇する。どうしたらいいのだ…)

また、チーズは高いので諦めること。
食料は大事だがチーズはダメだ。
本当にしゃれにならないほど高い。
逆に言えばチーズを自作できれば、きっといい交換材料になるんだろうな。

酒も高い。なので基本的に酒は自家製でまかなうこと。
(脱線:酒の造り方はb]w]l]で酒造所(stll)を建設し、酒造りの行動(Brewing)をアクティブにしたドワーフを用意して、q]酒造所a]で上のビアなんとかを選択。
酒の原料はよくわからないが、そこら辺で集めた植物のうち適当なものを勝手にドワーフが判断して選んでくる。
バレル(樽)がないと酒を大量生産できないので事前に大工に作らせておく。)

---------------------------
トレード終了後、時間が来れば勝手にキャラバンが去る。

本当に突然帰り始める。

---------------------------
交易所上に残った品物を速やかに回収。

71222bc1.jpg
行動リストの荷物運びがアクティブになっているドワーフが一人もいなかったり、
t]交易所f]でフォービット状態になっていると、トレードで手に入れた品物は、ゲーム内の処理としてはまだ「入手」出来ていない。
ただ地面に捨ててあるだけの状態になっている。
z]でステータスを確認してみればわかるが、食料の欄がトレード前と変わってないはずだ。
フォービットをクレーム状態に変え、荷物運びをアクティブにしたドワーフを準備して、
交易所上に散乱している荷物を倉庫に運び込もう。
(脱線:屋外に交易所がある場合、地域によってはコボルドなどが大挙して押し寄せ、盗まれてしまう。
戦い方がわからないため、現在の拙者には反撃の手段がない。
どうすればドワーフが戦ってくれるのかわからない。
現在たよりになるのは犬達だけである。
犬は自動でコボルドたちと戦ってくれる。
戦うというよりコボルドは犬に追いかけられると逃げる。
単体で現れるコボルドシーフぐらいなら簡単に追い払ってくれるのでありがたい。
が、どのみちコボルドが多ければどうしようもないのでとにかく屋外に物は置かないことだ。
拙者は壁で囲んで屋外に安全地帯を確保する手段を取っているが、
これが有効な手段なのかは、まだわからない。
とにかく扉と壁に囲まれた場所にはコボルドが侵入する気配はない。
いまのところ普通にドワーフやペットが通過できる扉でも敵性生物に侵入された経験はない。
臭いか視界のパラメーターでもあって、とりあえず屋内ならば知覚出来ないのだろうか?)

Dwarf Fortress
http://www.bay12games.com/dwarves/



拍手

PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
TRACKBACK URL :
ブログ内検索
最新コメント
[12/29 MAHAMANMIRACLE]
[12/11 某犬犬]
[12/05 某犬犬]
[12/02 某犬犬]
[11/26 某犬犬]
[11/12 某犬犬]
[11/12 某犬犬]
[11/11 某犬犬]
[10/27 某犬犬]
[10/14  ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
No Name Ninja (nnn)
自己紹介:
dungeon of infinity 無限の迷宮探索記録を中心にフリーのwizライクゲームなどをプレイしたり3DRPGCSのシナリオ造ったり…

注意:
基本的にネタバレ気にせず書いています。
まっさらな状態でプレイしたい場合は注意が必要です。

またネタバレでありながら、そのときそのときの私の主観で書かれている為、情報の正確さはゼロです。そのあたりご了承願います。
情報の間違いが判明しても特に修正もしません。
先週はこの道を右が正解と書いておきながら、来週は左が正解の道だとしれっと書いていることでしょう。
バーコード
アクセス解析
実験場
フィードメーター - 無限 

   





メールフォーム
Copyright © 無限。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Template by Ninja☆BT
忍者ブログ [PR]