忍者ブログ
Wizardryライクなフリーゲーム「無限の迷宮」探索日記…   
09≪ 2017.10|12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫11
wizardry
Dungeon RPG
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

基本システム、ダンジョンシーカーで言うところの封印の状態異常は
付与されていてもマップ時には機能しない(呪文が使える)ということは
再三指摘してきたことだが、これはもう基本システムの仕様とあきらめるしかないのかもしれない。
そこで、このやるせない仕様を納得するために拙者は色々考えた。
(なぜコモンイベントを調べてシステムの改造をがんばらないのだ?しらんな)
考えた結果がこうだ。
つまり基本システムでの封印は呪いやマインドコントロールの一種として考えればいいのだ。
普段落ち着いているときは問題なく呪文が使えるが、「実戦だ」、と本人が認識した瞬間から、
呪文を使おうと思えば思うほど、頭は真っ白、舌が回らず手が振るえ
呪文を思い出せず、口にできず、手は印も組めずという「暗示をかける呪文」なのだ。
我ながらうまいいいわけだ。
これなら戦闘中しか機能しなくてもつじつまがあう。 これでいこう。

拍手

PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
TRACKBACK URL :
ブログ内検索
最新コメント
[12/29 MAHAMANMIRACLE]
[12/11 某犬犬]
[12/05 某犬犬]
[12/02 某犬犬]
[11/26 某犬犬]
[11/12 某犬犬]
[11/12 某犬犬]
[11/11 某犬犬]
[10/27 某犬犬]
[10/14  ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
No Name Ninja (nnn)
自己紹介:
dungeon of infinity 無限の迷宮探索記録を中心にフリーのwizライクゲームなどをプレイしたり3DRPGCSのシナリオ造ったり…

注意:
基本的にネタバレ気にせず書いています。
まっさらな状態でプレイしたい場合は注意が必要です。

またネタバレでありながら、そのときそのときの私の主観で書かれている為、情報の正確さはゼロです。そのあたりご了承願います。
情報の間違いが判明しても特に修正もしません。
先週はこの道を右が正解と書いておきながら、来週は左が正解の道だとしれっと書いていることでしょう。
バーコード
アクセス解析
実験場
フィードメーター - 無限 

   





メールフォーム
Copyright © 無限。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Template by Ninja☆BT
忍者ブログ [PR]